2015年08月19日

フルーツタルト♬

タルトは我が家の定番です。
上に飾る材料を変えることによっていろんな味に変化するので楽しいです。
今回はフルーツタルトを作ってみました。
カスタードは作ったら、乾燥しないように直接ラップで覆うことが大切です。
20150814フルーツタルト.jpg

材料
☆タルト生地 21センチ
薄力粉130g・バター40g・卵黄1個・砂糖20g 
☆カスタードクリーム 小麦粉15g・コンスターチ15g・牛乳300t・卵黄3個・砂糖30g・ラム酒大1/2・バニラオイル少々
☆飾り用 マンゴ缶or黄桃缶orバナナorパパイヤorラズベリーなどお好みで
☆飾り用ゼリー ゼラチン3g・水20t・シロップ50t

作り方
@タルト生地を作る。
バターを柔らかくして、少しずつ砂糖をまぜる。卵黄とバニラエッセンスも入れ混ぜる。
ふるった粉類を入れて、ひとかたまりにして冷蔵庫で30分休ませる
Aカスタードクリームを作る。材料を鍋に入れて裏ごしてから、火にかける。
完成したらボールに入れて、直接クリームにラップをして乾燥しないようにして冷ます。
Bタルト型にクックシートをひきタルト生地を広げる。
フォークで穴をあけ、180℃で20分焼き冷ます。
Cゼラチンを水でふやかす。50ccのシロップを入れて弱火で煮溶かす。
D仕上げ 冷ましたタルト型にカスタードをひき、いろいろなフルーツをならべ、ゼラチンシロップをかける。
E冷蔵庫で冷やす。
※我が家のタルト生地は小麦粉の半分をアーモンドパウダーを使っています。
アーモンド香りが香ばしくて美味しですメロディ

pure00.jpg


posted by sumire at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子作り

2015年08月18日

美肌と健康のために日頃からできること

818美肌と健康の為に.jpg
おはようございます。
今日の話題は「美肌と健康のために日頃からできること」という内容です。
美肌と健康を維持するために、体に吸収しやすい形になった、ヒアルロン酸・コラーゲンをしっかり食すことが必要なのですが、それだけではなく他にも日頃からできることをしている方と。そうでない方との差が歴然としています。
出来ることを積み重ねながら、いいもの・役立つもの・自身に合ったものを食すことが必要です。
1、肌に影響を及ぼすものを生活から遠ざける
@紫外線・・・シミ・ソバカス・老化・活性酸素の増加
A睡眠不足・・・新陳代謝の低下 小じわ・クマのもと
B飲酒・タバコ・白砂糖・・新陳代謝の低下 シミ・老化のもと
Cストレス・・・新陳代謝の低下 活性酸素の増加
D洗いすぎ・・・角質層まで洗い落とすと保水力が激減するので注意が必要、熱いお湯にも注意
D食品添加物・・・老化促進・活性酸素の増加
2、十分に水分を摂る
年齢とともに体の水分量は低下します。
体に良い水を毎日たっぷり補給して下さい。
3、肌に合った洗浄剤を使用し、清潔を保つ
あまり温度の高いお湯での洗浄を避け、弱酸性のものなど、ご自身のお肌にあった洗浄剤を使用してください。
4、適度なマッサージをする
肌に適度な刺激を与えてやることにより、新陳代謝が良くなり、張りやツヤも長持ちします。
5、体内のヒアルロン酸を増やす食生活をする
こういった努力をしたうえでヒアルロン酸を外から内から(ヒアルロン酸食品を食べる)使えばプラスアルファーの美肌と健康が手に入ります。
6、なるべく規則的な生活をする
体内のリズムを崩すような生活は心にも負担を掛け、ストレスの原因になります。
体に吸収しやすい形になった、ヒアルロン酸・コラーゲンのお問合せ・お求めは⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg

ヨーグルトバナナケーキ♬

ヨーグルトを水切りせずにそのままケーキにできないかなあと思い作ってみました。
小麦粉も少量で、材料は主にヨーグルトなのでヘルシーなケーキの完成です。
食べてみたら美味しくてびっくり(@_@)
早速我が家の定番ケーキになりましたメロディ
作り方はすごく簡単です。是非お試しくださいね。
20150817.jpg
材料 18センチ 
☆台 市販のクラッカー120g・バターまたはココナッツオイル40g・牛乳大2
☆ヨーグルトクリーム
卵2個・砂糖30g・バニラエッセンス少々・ラム酒大1/2・小麦粉30g・ヨーグルト400g・熟したバナナ1本

作り方
@市販のクラッカーを潰して、常温にしたバターと牛乳を入れて、型の下にひく。
A材料をすべてボールに入れ混ぜ、最後に振るった小麦粉をいれて混ぜる。
B型にいれて、バナナの輪切りを上に並べる。
Dオーブン160℃で1時間焼く。
E冷蔵庫でよ〜く冷やすとさらに美味しくなります。
※思い立つとすぐ作りたいので、下の台を焼いてみました。
小麦粉50g・アーモンドパウダー50g・ココナッツオイル20g・砂糖20g・卵黄1個でクッキー生地を焼いてみました。

pure00.jpg

posted by sumire at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子作り

2015年08月17日

爽やかレモンムースケーキメロディ

夏にぴったりのレモンムースケーキを作ってみました。
冷蔵庫でつめたく冷やして食べてみてね。
レモンの酸味がさわやかですメロディ
20150811-02レモンムースケーキ.jpg20150811-01レモンムースケーキ.jpg

材料 18p型
☆ビスケット生地 底抜けケーキ台
クラッカー120g・バター60g・牛乳大2
☆レモンムース 
卵黄2個・砂糖45g・粉ゼラチン10g+水50cc・レモン汁1個分(30cc)・レモンの皮すりおろし1個分・塩少々・ラム酒 大1/2・生クリーム100cc
☆メレンゲ卵白1個・砂糖30g
☆飾り用 イチゴソース+ゼラチン大1+水大2

作り方
@市販のクラッカーを潰してバターと牛乳をいれて混ぜる。
型にひいて冷蔵庫で冷やす。
A卵黄2個をほぐし、30gの砂糖をいれよく泡立てる。
湯せんでゼラチンを溶かす。卵黄の中に溶かしたゼラチンとレモン汁を入れる。
B生クリームは8分立てにする。
C卵白を泡立て砂糖15gをいれメレンゲを作る。
D卵黄のボールに生クリームをいれて混ぜ、さらにメレンゲを2回に分けて入れる。
E 冷蔵庫で2から3時間冷やす。
F飾り用のゼラチンとふやかし苺ソースの中に入れる。型に入れて冷えたら賽の目に切る。
G型から取りだし、飾り用のイチゴのゼリーを載せる。

pure00.jpg

posted by sumire at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子作り

ウィルセル化商品

20150701.jpg
おはようございます。
今日はウィルサーチ全商品について、ご説明させて頂きたいと思います。

「ウィルピュア」は鶏トサカのとサメ軟骨をウィルセル化技術で吸収しやすい形にして、米胚芽油を加えた、美容健康食品です。
ヒアルロン酸やコラーゲン、コンドロイチン、グルコサミン、セラミドなど、身体に必須の成分ばかり入っています。

「ウィルヘルシー」はウィルセル化桑の葉、松葉、人参、有機小松菜が主原料。緑のものは血液をきれいにしてくれます。特に桑の葉は血糖値の上昇を緩やかにします。お食事の直前に召し上がっていただきたい食品です。野菜が足りない方にもオススメです。

「ウィルスルー」はウィルセル化されたキダチアロエやキウイの果皮、ギムネマが主な原料です。毎日の身体のリズムを整えて快適な生活のサポートをします。ダイエットにもお役立てください。

「ウィルライス」は玄米をウィルセル化技術で、消化吸収が容易に出来るよう、作られています。栄養バランスも良いので、赤ちゃんの離乳食や老人食にも、喜ばれています。玄米は食物繊維も豊富で昔から「身体の毒消し」と言われています。

「ウィルパワー」はウィルセル化したアガリクスや霊芝、ウコンが主な原料です。組成が硬くて取り出しにくい有用成分を、酵素を使って取り出し、ドリンクにしています。疲れたときや体調がすぐれない時にオススメです。

「ウィルピュアプレミアム」はウィルピュアの鶏トサカが25粒分入った、カロリーオフのゼリー飲料です。驚異のスピードジャージでお肌が劇的に変わります。
また、「ウィルピュア」と「ウィルピュアプレミアム」の贅沢なマリアージュを実現した「プレミアムビューティーセット」もございます。

全ての商品に世界で認められたウィルセル化技術が使われています。

注目の「素材まるごと食品」ウィルセル化商品のお問合せ・お求めはこちらから⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg

2015年08月16日

綺麗になるこつ

816いつまでも綺麗でいる.jpg
おはようございます。
今日の話題は「いつまでも綺麗でいるために」という内容です。

女性だったら、いつまでも美しく若々しくありたいと思うはず。
そのためにお金をかけることなく、日々できることをまとめてみました。

1、朝起き抜けにコップ一杯の水を飲みましょう。
冷たい水はNG。常温の水をゆっくり口に含むようにして少し時間をかけて飲むのがいいと思います。
眠ってる間に意外と汗も出ていて、体が乾燥している状態になっています。また、コップ一杯の水がOFFになっている体のスイッチをONに入れ替えてくれます。
便秘解消にも良いとされているので、当然美容にもいいですよね!

2、朝食をとりましょう。
内面からの美しさを作るには食事は欠かせません。
しかし、朝は忙しくて食事をしっかり取れない方は多いと思います。そういう方にはバナナをお勧めします。
以前に「バナナは免疫機能を元気にする」と書きましたが、栄養価も高くて、お肌にも良いし、時間をかけずに食べられますよね。
よく、果物は朝食べるのが金、昼は銀、夜は銅と言われています。

3、簡単な体操をしましょう。
ラジオ体操でもいいですし、簡単なストレッチをするのもとてもいいと思います。体を動かすことによって、血液やリンパの流れが良くなります。

4、笑顔を意識しましょう。
口角が上がっていると素敵に見えるといいます。
また、よく言われる笑顔の効果です。
笑顔になっているときに体から出ているホルモンは健康を作るそれと同じだそうです。
笑いは幸せを引き寄せるとも言います。
たくさん笑って、きれいになりましょう。

そして、内面からキレイになるためには、ヒアルロン酸やコラーゲン、プロテオグリカンなどの美容に欠かせない成分などを効率よく摂取する必要があります。
ところがヒアルロン酸など、なかなか消化吸収が難しくて食事から摂りにくいものもたくさんあります。
実は、食材を常温で酵素処理をする新しい技術によって、ヒアルロン酸やコラーゲン、プロテオグリカンなどを食として体にしっかりと届ける健康食品が日本で開発され、世界14カ国まで広がっていることをご存知でしょうか。
できれば、そうした食品を摂ることもお勧めいたします。

エイジングケアで注目のウィルピュアのお求めはこちらから⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg

posted by sumire at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 美しさの秘訣

2015年08月15日

活性酸素の除去とヒアルロン酸

活性酸素の除去.jpg
おはようございます。
今日の話題は「活性酸素の除去とヒアルロン酸」という内容です。

私たちは日々多くのストレスや有害な化学物質に囲まれながら生活しています。私たちが生きていくうえで必要不可欠な酸素は、ストレスや紫外線や化学物質などの刺激によって反応性に富んだ酸素種の活性酸素に姿を変えます。
活性酸素は生体構成要素である脂質やタンパク質、DNAなどを酸化し、細胞や組織を破壊し、遺伝子(DNA)を損傷します。これにより、老化現象や生活習慣病などの発病が著しく促進されます。
また、シミ、そばかす、しわ、肌荒れ、アトピー性皮膚炎などのお肌のトラブルも活性酸素によって引き起こされることも分かってきました。
ヒアルロン酸はその速い代謝能力により、有害な活性酸素捕まえてすみやかに除去します。
さらに、ヒアルロン酸には細胞を取り巻いて保護する働きや細胞に栄養を運搬する働きがあるのです。
(若山祥夫博士著「ヒアルロン酸とコラーゲン」より引用)

この優秀なヒアルロン酸を普段の生活の中で摂りたいという願望を叶えてくれると大いに期待されて、すでに世界14ヶ国まで広がっているのがW-HA(ウィルヒアルロン酸)です。この商品のお問合せ・お求めはこちらから⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg


posted by sumire at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルピュア

2015年08月14日

肌年齢がポイント!

814肌年齢.jpg
おはようございます。
今日の話題は「肌年齢がポイント!」という内容です。

「あの人はいつまでも若いね」と言われる女性の多くは肌年齢が若いことが分かっています。
肌のハリやツヤが良いと5歳〜10歳は若くみられます。
そういう女性たちは普段どんな生活をしているのか気になります。
調べてみると・・

健康的な生活習慣が身についていることが分かりました。

健康的な生活習慣の中心は「食事」です。
食事が乱れると肌にテキメンに現れます。
体の中からバランスを崩せば、美しい肌を保つことができません。
日頃からバランスの良い食事を心がけましょう。

健康的な生活習慣として「運動」も重要です。
運動することによって、筋力も維持され、血行もよくなるので、美しい肌を保つことができます。
少しの距離はタクシーを使わないなどのちょっとした工夫で、歩く時間を作ることができます。
是非、意識してみましょう。

そして、健康的な生活習慣に欠かせないのが「睡眠」です。
美しい肌の人が多いと言われる韓国のドラマで「やつれているわね?」と聞かれると「眠れなくて・・」
というシーンが度々でてきます。寝不足はお肌の大敵なんですね!
日が変わる前に寝て、自分にあった睡眠時間をしっかり取ることも美しい肌を保つ重要なポイントになります。

これが長年続くとそうでない人との差は大きくなるでしょう。

美しい肌を求める人は是非実践し習慣化させることだと思います。

20歳若返ると評判のウィルピュアのお求めはこちら⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg

posted by sumire at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルピュア

2015年08月13日

コスメティックフードとして注目のウィルピュア

813willpure.jpg
おはようございます。
今日の話題は「コスメティックフードとして注目のウィルピュア」という内容です。

表皮の部分はもともと外から侵入してくる異物をシャットアウトする仕組みになっています。
そのため、いくら外からヒアルロン酸を補っても肝心の真皮までは届きません。
ですから、真皮に十分なヒアルロン酸を届けてやるためには、「食品」として摂ることが必要なんです。

しかし、単純に食しても、高分子であること、人間はヒアルロン酸を消化できないことなどから吸収はされません。
ヒアルロン酸をうまく加工して食用ヒアルロン酸を作り出す必要があります。

そこで、ヒアルロン酸を多く含む食材をまるごとウィルセル化(特殊酵素処理技術)によって、世界で初めて作り出されたのがW-HAなのです。
化学薬品などで、成分を引き出して作られたヒアルロン酸サプリメントと全く違う考え方、作り方が消化吸収の面で大きな違いを起しています。

是非、その違いを体感して下さい。

コスメティックフードとして注目のウィルピュアのお問合せ・お求めは⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg








posted by sumire at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルピュア

2015年08月12日

食事で免疫力を高める

812免疫システム.jpg
おはようございます。
今日の話題は「食事で免疫力を高める」という内容です。

免疫システムは腸管にもあり、腸管の免疫力は食べ方のスキルを身につけることでアップさせることができます。
腸の中には細菌の群れが棲息しています。悪玉菌もいれば善玉菌もいます。腸内細胞は花壇のように種類によってどこに棲むかが決まっています。そこで腸内細菌の棲む場所を腸内フローラ(花畑)と呼びます。悪玉菌であるウェルシュ菌や大腸菌の棲む場所が多くなると腸の働きは悪くなり善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌が増えると免疫力がアップします。
善玉菌が多くなったか、悪玉菌が多くなったかは便の臭いである程度わかります。腐敗菌が多くなるととても臭くなりますが、善玉菌が多いといやな臭さはなくなります。
「お父さんが入った後のトイレは臭いからイヤ!」
娘からそんなことを言われたお父さんの腸内は悪玉菌が増えていると思って間違いないでしょう。野菜嫌いのお父さん、食事なんか腹がいっぱいになればいい、食事のことをあれこれ言う暇があったら仕事のことを考える。
そんなふうに食事を粗末にあつかうと、悪玉菌が増えてしまいます。
免疫力アップに効果があると思われるものの中で毎日実行できるのが「食事」であり、最も効果があると思うのが「食」です。食の大切さは免疫力という点からも強調してよいと思われます。
免疫力を高め、自律神経のバランスを整え、内分泌系に良い影響を与えるためには食べ方を工夫すること。そして、40歳を過ぎた頃から、年齢にふさわしい生活を心がけることが大切です。
(若山祥夫博士著「若返る食べかた」より引用)

美を求める女性に圧倒的な人気のウィルピュアのお問合せ・お求めはこちら⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg

posted by sumire at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康の話

2015年08月11日

注目のウィルセル化技術

811ウィルセル化された成分.jpg
おはようございます。
今日の話題は「注目のウィルセル化技術」という内容です。

ウィルセル化技術とは普通の温度帯(常温)で酵素を使って加工処理し、、@素材を丸ごとA体が使いやすい形にする技術です。
この技術は
1、常温単細胞化技術
2、常温溶出化技術
3、常温分解技術
の3つの技術の総称で、この技術を使い分けることにより、全ての素材をウィルセル化することができます。

例えば、当店に人気ナンバー1のウィルピュアは常温分解技術を使い、「トサカ」をウィルセル化原料にしています。
アップした画像のように、トサカの中にはヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカンなどの成分が多く含まれています。これを抽出するのではなく、まるごと吸収しやすい形に加工しています。
そのことにより、今まで消化吸収が極めて難しいとされていた成分が体の中で働きやすくなっているのです。

このトサカ分解物はアメリカをはじめ世界14ヶ国で好評を得ています。多くの方が肌のツルツル感、関節の痛みの軽減、新旧関係ない火傷痕、傷跡が目立たなくなった、消えた・・・といった喜びの報告をしてくれています。
実際に体感できるものだからこそ、世界各国で食べられ続け、今も食べる人が増え続けているのだと思います。

美を求める女性に圧倒的な人気のウィルピュアのお問合せ・お求めはこちら⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg

posted by sumire at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルピュア

2015年08月10日

素材まるごと食品の真価2

インターフェイス.jpg
おはようございます。
今日の話題は「素材まるごと食品の真価2」という内容です。

当店人気bPのウィルピュアは発売以来、多くのお客様に愛用されてきました。
何故、はやりすたりの多い業界で多くの皆様に愛され続けているのでしょうか?
今までいろいろと研究されていく中で、素晴らしいデータが発表されてきました。そうしたしっかりした商品開発の姿勢もひとつの要因ではないかと思います。

昨年は県立広島大学との共同研究で新しいデータが発表され、「なるほど」と感心したことがありました。

その発表の内容は・・・
ウィルピュアの原料W−HA中に強い抗酸化作用、創傷治癒作用、神経突起伸長促進作用が認められたことです。

抗酸化作用については、複数の成分がW−HA中にあり、特定を急ぐということでしたが、注目は新規ペプチドの発見に繋がりそうであること。もし新規ペプチドが発見されれば、W−HAの価値がさらに高まるであろうこと。
また、W−HAの抗酸化性の存在が、美容・健康の根拠・裏付けに繋がるとのことです。

そして、創傷治癒作用、神経突起伸長促進作用は細胞レベルでの確認です。
創傷治癒作用については、W−HAを食すと古い傷跡が綺麗になっていくとの体感の裏付けとなるということでした。
神経突起伸長促進作用は商品の新しい可能性を示すことになると言われています。

現在、創傷治癒作用、神経突起伸長促進作用を示す成分(W−HA中の)の特定を進めていますが、これは新薬の発見・開発に結びついていく可能性がありますと言うことで販売店の私どもとしても期待が膨らみます。

エイジングケアで注目のウィルピュアのお求めはこちらから⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg
posted by sumire at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルピュア

2015年08月09日

腹八分目は美容にいい

809腹八分目.jpg
おはようございます。
今日の話題は「腹八分目は美容にいい」という内容です。

腹八分目が体に良いことは、昔からよくいわれていますね。でも、それを実践するとなるとできている人も少ないかもしれませんね。
しかし、腹八分目が「美容」にとっても良いといったらどうでしょうか?

たくさん食べるということは、たくさん消化しなければならないことになります。つまりそれは、胃や腸、大腸などの消化器官に大きな負担を強いることなのです。
皆さんも、食べ過ぎた翌朝は辛くなることでも、分かると思います。

腹八分目の食事を心がけることで、消化がよくなり、、カロリーも減り、体調がよくなります。

消化に必要な酵素は、タンパク質でできています。タンパク質は肌や髪を作る材料でもあります。消化に使われるタンパク質が減れば、当然、肌や髪に使われるということになります。
また、カロリーが減るということで、ダイエット効果も期待できそうですね。

一方、お腹いっぱいになるまで食べてしまうと、それらを消化するために胃腸などに血液が集中します。そのため血流が滞り、老廃物が蓄積されたり代謝が低下したりします。肌で血流が滞れば、肌荒れやシミ、シワ、たるみなどの老化現象が進行して美容面でマイナスな影響が出てしまうことも考えられます。

美容と健康のために、30歳を過ぎたら「腹八分目」、40歳を過ぎたら「腹七分目」を心がけましょう。

美を求める女性に圧倒的な人気のウィルピュアのお問合せ・お求めはこちら⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg


2015年08月08日

食べない日を作ろう

808断食.jpg
おはようございます。
今日の話題は「食べない日を作ろう」という内容です。
ときには胃腸にも休息日をあげて、リフレッシュしましょう。

イスラム教徒たちの間で1000年以上も続いている「断食月」というのをご存知ですか?
イスラム暦の第9の月、新月が現れた次の日の出から断食は始まります。日の出から日の入までの間は食を断ちます。
これは儀式であると同時に、体を休める作用があるのです。日の入りから日の出までの間にだけ食事をとる生活が1ヵ月間続きます。
断食には、どんな効果があるのでしょうか?断食すると、胃腸が休息をとることができるばかりか、ふだん酷使されている臓器も休息ができます。そのうえ、それらの臓器に指示を出して働かせている脳も休息してリフレッシュできるのです。
野生の動物たちを例にとると、病気や怪我をした場合、病院へ行くことができません。そういうときは、何も食べずに、ただじっとして自然に治るのを待ちます。食を断つことは体を休めることなので、特別な修行ではないのです。
体の中が休息することで、細胞はイキイキとし、若返ります。そのため、断食した後、肌の調子が良くなったり、シミやそばかすがうすくなったり、目がイキイキしてきたり、体がしなやかになったりといった体験をする人も多いのです。
卵を産まなくなったニワトリを150日間断食させると、また新しい毛が生えてきて、再び卵を産むようになるそうです。
ガン細胞なども断食後に消えていくという報告もあります。タンパク質からできているガン細胞などの病的細胞は、本来は不要なもの。断食で栄養補給が途絶えると、タンパク質は臓器を生きながらえさせるように回るので、体内から病的細胞が消えていくのです。
断食中に体温が上がるのは、体内に余っている脂肪や糖分、タンパク質、老廃物をエネルギーに変えようという働きがあるため。口臭が強くなったり、尿や便の色が濃くなるのは、大量の老廃物が排泄されているためです。
ただし、素人判断の無理な断食を続けることは、とても危険です。
断食は「ときには、胃腸を休ませてあげよう」と言う気持ちで、半日から一日ほどの期間で行うようにしましょう。
(出典:若山祥夫博士「老いない食べかた」)

「食」まるごとで注目を集める本物の健康「食」品のお問合せ・お求めはこちらから⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg

posted by sumire at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康の話

2015年08月07日

スイカの意外な実力

807スイカの実力.jpg
おはようございます。
今日の話題は「スイカの意外な実力」という内容でお伝えします。

毎日、暑い日が続いて、熱中症になる人も急増しているようです。
皆さんも水分補給をしっかりして、暑さにまけないようにお過ごしくださいね。
そこで、今日は趣向をかえて、今もっとも食べられているであろう「スイカ」の意外な実力に迫ってみたいと思います。
実は、ほとんど水分のスイカですが、素晴らしい物質が豊富に含まれているんですよ。

まず、「リコピン」です。
ダイエットサプリでも注目されている成分ですが、動脈硬化やガンなどの原因になる活性酸素を抑制してくれると期待されているそうです。
トマトと比べれば、1.4倍も含まれているということです。

続いて、「カリウム」。
カリウムはナトリウムとのバランスを保ってくれる働きがあるので、余分なナトリウムを排出してくれます。むくみが気になる人には頼もしい成分です。

次に「シスペイン」
体内に取り込んだビタミンCが壊れてしまうのを防いでくれるそうです。シミ・ソバカスが気になる方には必要かも。

そして、「イノシトール」。
脂肪肝や動脈硬化の予防、神経細胞の働きを助ける作用などがあると言われています。

さらに、「マンノシターゼ」
ダイエットで注目されている糖質分解酵素で、体の中の余分な糖質が脂肪に変化、蓄積されないように分解してくれる作用があるらしいです。

最後に、「シルトリン」
スイカに多くみられる成分で、体内の老廃物や有害物質を体の外へ排出してくれる利尿作用があります。血流をよくし、手足のむくみの改善も期待できると言われています。

こうして、みただけでもとっても嬉しい成分がたくさんあるので、どうせならきっと体に良いんだぁと思って食べるだけでも、健康的になれるかもしれません。
(出典:NAVERまとめ)

エイジングケアで注目のウィルピュアのお求めはこちらから⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg


posted by sumire at 05:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康の話

2015年08月06日

そのヒアルロン酸は飲んで効果がある?

806そのヒアルロン酸効果ある.jpg
おはようございます。
今日の話題は「そのヒアルロン酸は飲んで効果がある?」という内容です。

鶏のトサカに多く含まれるヒアルロン酸は昔から有名で40年以上前にアメリカの医学会で医薬品として開発されたのが最初なんだそうです。

目の手術に使用されたり、ひざに水がたまって、関節痛になっている人が水を抜いてもらった後
に注射器で注入したり、美容整形でシワに直接注入する技術などに使われています。

このヒアルロン酸は私たち人間の身体の中に多く存在します。

髪の毛先から足の先までどこにも存在する成分なんです。

人間の身体は70%が水分といわれています。実はこのヒアルロン酸が水分を身体に蓄える(保水)重要な働きをしていることが知られています。
私たちの脳が脳の形をしていられるのも脳でヒアルロン酸が保水しているから、血管が弾力をもっているのも血管でヒアルロン酸が保水しているから、ひじ、ひざが曲がるのも、関節でヒアルロン酸が保水しているから、肌が潤いをもっているのも、ヒアルロン酸が肌で保水しているからなんですね。

このヒアルロン酸が人間の一生で一番多く存在するのが赤ちゃんのときです。

だから、赤ちゃんって、あんなにお肌がぷるぷる、ふわふわしているんですね。

しかし、私たち人間の宿命で年を重ねると、このヒアルロン酸がどんどん減少してしまいます。
ヒアルロン酸が肌で少なくなるとシワになり、膝で少なくなれば関節痛になるということなんです。
だから、飲むヒアルロン酸を開発すれば、老いるスピードを遅くすることができるかも知れないと考えられたと思います。
しかし、サプリメントのヒアルロン酸を食べて、体内でヒアルロン酸が増えた、膝の痛みが緩和されたなどの人体に有効であるという信頼できるデータはないそうです。
医薬品のヒアルロン酸の経口薬が未だに開発されていないことからも頷けます。

ところが、ヒアルロン酸を成分として抽出するのではなく、ヒアルロン酸を多く含む素材を酵素分解した「食まるごとの原料」を使った商品を食べたらヒアルロン酸を身体に増やすことができて、シワがみるみるうちに薄くなるらしいとアメリカで話題になり、全米4大テレビネットワークのニュース番組で放映されたという話があるのです。
もう、14年も前の話なんです。実は、その商品は日本の若山祥夫博士の開発したものだったのです。
医療とは違う「食」の分野の研究者が作った新規素材がサプリメント先進国で評価され、原料がアメリカに輸出され、未だに輸出量を伸ばしているというのですから驚くべきことですね!

エイジングケアで注目のウィルピュアのお求めはこちらから⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg

2015年08月05日

玄米とウィルライス

805玄米成分図.jpg
おはようございます。
今日の話題は「玄米とウィルライス」という内容です。

玄米はその栄養成分の豊富さから完全栄養食と呼ばれ、健康食品として注目されてきました。
しかし、よくいわれる玄米の素晴らしさとその広がりは決して比例しているとは言えません。
それはどうしてなのでしょうか?

玄米は白米に比べて、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富です。
添付した画像で比べて頂くと分かりますが、白米に対してビタミンB1は約5倍、ビタミンB2が約2倍、カルシウムが約2倍、食物繊維が約7倍など豊富であることがよく分かります。

また、玄米は食物繊維が豊富なので、お通じがよくなり、ダイエット効果も期待できます。
以前、書いたようによく噛むことで、白米より小食になります。

デットクス効果やお肌の健康、アトピーの改善などが期待できるとされています。

そんな、注目される玄米ですが、食物繊維が多いので、よく噛まないと消化が悪く、胃腸に負担がかかることがあります。
また、白米に比べてパサパサし、美味しくないと感じる人も多いので、敬遠されがちでもあります。

そこで、普通の温度帯で酵素の力で加工処理し、玄米まるごと、栄養成分そのままに、スープ状にしたものが開発されました。
それが、ウィルライスです。

ウィルライスは「飲む玄米」として、離乳食、老人食、病人食などの用途も高まっています。
また、体質改善やストレスの緩和などにも期待されています。
さらに、東北大震災の後には備蓄食としても注目されました。

ウィルライスを皆さんに是非試して頂きたいと思います。

注目の「素材まるごと食品」ウィルセル化商品のお問合せ・お求めはこちらから⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg

posted by sumire at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康の話

2015年08月04日

素材まるごと食品の真価

804まるごと食品の真価.jpg
おはようございます。
今日の話題は「素材まるごと食品の真価」という内容です。

「素材まるごと食品」として注目の人気商品「ウィルピュア」!
美容・健康業界から注目されている「成分」を多く含む素材を酵素の力で丸ごと使いやすくした優れものです!成分を抽出するのとは全く違う考え方なのです。
この「ウィルピュア」中の素材、W-HA(鶏トサカ分解物)とW-CO(サメ軟骨分解物)にはヒアルロン酸やコラーゲンだけではなく、健康・美容業界でここ数年流行りの成分【プロテオグリカン】が、それぞれ6〜15%含まれていることが分かっているのです。
ウィルピュア1粒換算にすると、1粒中に約8〜20mg!
しかも、素材まるごとの中の成分だから、【天然!プロテオグリカン】というところが注目されています。
県立広島大学との共同研究でW-HAの様々な嬉しい機能が明らかになってきています。女性ならみんな喜んくれるような機能なのですよ!
おそらく、W-HA中の【天然!プロテオグリカン】がそれらの機能に大きく関わっているようです。
そして、その機能が【天然!プロテオグリカン】単独よりも、その他のコラーゲンやオリゴマーヒアルロン酸と自然の形でひとつになっていることで力を発揮するのではないかと考えられています。
それが解明できれば、その時こそ、「素材まるごと食品」の真価が発揮されるし、愛されている理由が科学的に分かるのだと確信しています。

エイジングケアで注目のウィルピュアのお問合せ・お求めはこちらから⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg

posted by sumire at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルピュアの評判

2015年08月03日

世界に広がったW-HA

pure00.jpg
おはようございます。
今日の話題は「世界に広がるW−HA」という内容です。

W-HAは若山祥夫博士が開発した常温酵素特殊処理技術で作られた新素材です。
ヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカンなどの美容や健康に必要とされている成分を多く含む素材を、酵素の力でまるごと「食」として、体の中で消化吸収されやすく、使いやすい形に加工したものです。
今から14年前の2001年アメリカで発表されると大きな反響を呼び、アメリカへ輸出されることになりました。現在までになんと世界14か国に広がり、いつまでも若々しく健康でありたいと願う人たちに愛用され続けています。
2013年、ラスベガスで開催されたSupply Side WEST2013で、アメリカでW-HAを使った商品を販売しているメーカーのスティーブ社長に開発者の若山祥夫博士がインタビューをしています。
その様子を動画にしてありますので、是非ご確認ください。
日本発の健康食品がここまで注目されたことは大変珍しいと思います。
動画はこちらからご覧ください

アメリカで大注目のW-HA商品(ウィルピュア)についてのお問合せ・お求めは⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

2015年08月02日

ウィルピュアとは

802美肌キャンペーン用.jpg
おはようございます。
今日は当店の人気ナンバー1商品「ウィルピュア」とは、どんな商品なのか、お話させて頂きたいと思います。

ヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカンなどの美容や健康に必要とされる成分を多く含む素材を酵素の力でまるごと、体に消化吸収されやすく、また体がしっかり活用できるように作られた新素材「W−HA」が注目されています。
このW-HAを使った商品が日本からアメリカ、フランスなどへ販路を広げ、現在は世界14ヶ国で販売されています。
アメリカは健康食品では日本よりはるかに進んでいると言われています。だから、日本で作られた健康食品の原料が安いからということ以外の理由で、(W-HAは高価な原料にも関わらず)輸出されることはまずありませんでした。
しかも、年々売り上げを伸ばし、2001年以来すでに14年間も続いているということも、注目に値すると思います。
日本ではW-HAを使って、美と健康のために、「ウィルピュア」という名前で販売されています。
ウィルピュアも2004年から現在まで、多くの喜びの声を頂きながら、変わらず続いています。
最近の健康食品の業界では手を替え品を替えて、商品を作り変えないと売り上げを維持することが難しいものも多くあります。
そういう意味でも、しっかりとしたエビデンスとお客様のリピートに支えられて続いていることは、嬉しい限りです。
ヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカンなどの健康食品に今まで満足できなかった皆さんに是非お試し頂きたいと思います。
今月はこのウィルピュアとピュアのゼリータイプのウィルピュアプレミアのキャンペーンを行っています。
是非、お問合せ頂きたいと思います。

世界14ヶ国で注目を浴びたメイドインジャパンの美容・健康サプリ「ウィルピュア」のお問合せ・お求めはこちら⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN

PR:若返りの救世主!ウィルピュア
pure00.jpg