2015年05月27日

「ガクン」を食い止める食事をしよう

健康的な食事.jpg
「ガクン」を食い止める食事をしよう
年を経るごとに体を気遣い、あまり食べなくなる人が多いですが、肝心な栄養素が不足してしまい、かえってガクンを引き寄せてしまうというケースも意外と多いのです。誰にでもすぐできて効果があらわれるのが、食事の見直しによる栄養不足の解消です。
まず、「肥満ガクン」について。
これを防ぐには、食べ過ぎないのはもちろんですが、そのバランスをしっかり考え、さらに体を動かすことが基本です。間食はやめ、糖分や脂質の摂りすぎに注意。体についた余計な脂肪分を燃焼させるため、タンパク質(肉・魚・牛乳・大豆など)やビタミンB1(シイタケ、レバーなど)をしっかり摂りましょう。
「白髪・抜け毛ガクン」に必要なのは、ヨード(昆布類)やタンパク質(大豆、卵、肉、魚、牛乳など)。
「冷え症ガクン」に必要なのは、タンパク質。脂肪がつくと血のめぐりが悪くなり、冷え症を引き起こすので、体の保温を助けてくれる肉類など、タンパク質を摂りましょう。
「肌ガクン」には、タンパク質、ビタミンCを。また、「若返りのビタミン」の異名を持つビタミンEは、老化を防止すると言われ、血行をよくし、冷え症やシミを防ぎます。ヒマワリ油やアーモンド、抹茶などに含まれています。甘いものの摂りすぎも要注意ですが、塩分の摂りすぎにも気を付けて下さい。薄味を心がけながら知らず知らず塩分過多になっていませんか?
こうしてみると、どのガクンにも共通して必要なのは、「タンパク質」だということが分かります。とくに40歳を過ぎてからのタンパク質は、鳥のササミなど脂肪の少ない肉類や、豆類などの良質なものを摂るといいでしょう。
毎日の食卓に是非、一品取り入れて下さい。

エイジングケアで注目のウィルピュアのお求めはこちらから⇒http://www.pure-healthy.com/
フリーダイヤル0120-296-722
メールでのお問い合わせは下記のアドレスからお願いします。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1391560600LsXZelAN
posted by sumire at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルピュア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/132181179

この記事へのトラックバック